体ちゃんねる

健康、美容、ダイエット、筋トレや、スポーツの2ちゃんねる(2ch)まとめブログ。肌のトラブル、美肌が人気です。

Sponsored Link

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

wh01

1: ピクシーボブ(家) 2013/07/18(木) 削除対応済み ID:Z8/HLqpEP BE:5936803889-PLT(12009) ポイント特典
最近デスクワーカー向けにブルーライトカット眼鏡が大ヒットしている。
そもそもブルーライトとは、「可視光線の中で最もエネルギーが強く、目の奥の網膜にまで
届いてしまう青色光(380~495ナノメートル)」のこと。(JINS PCホームページより一部抜粋)

その青色光によって、体内時計が狂ってしまったり、眼を悪くさせたりするというブルーライトを、毎日何時間も見ていたら
体に大打撃が与えられてしまう。快適に仕事を過ごすために、ブルーライト眼鏡は必須かもしれない。

使用者からの声は以下だ。

「正直なところ半信半疑だったのですが、ぼくはかなりの効果を感じています」
「透明なレンズもあるけど、より効果があるのはうっすらブラウンの色がついたもの」
「朝、眼の疲れが残らなくなりました」
「青い光をカットして、視界が「柔らかい」雰囲気に」
「ホントに眼が疲れない!」

しかし、ネガティブな意見もあるよう。

「紙媒体は読みにくい」
「まず第一番目に、まぶしくないようにLED液晶ディスプレイの設定を調節する事が望ましい」
「青色光が有害だとする有力な証拠はまだない」
「“見え方”や“色”を重視する作業を行う方はブラウンレンズを選んだ場合、少し注意が必要」

とのこと。いくらか問題はあるものの効果は絶大。

しかし、そもそも自分でどうにかブルーライトをカットする事もできるようだ。
パソコンの画面の明るさを調節したり、背景を黒くするのも効果があるぞ!

ブルーライトカット眼鏡をうまく活用して、快適なデスクワークを過ごそう。


Sponsored Link
【【 眼鏡 】パソコンを長時間見る人用 "ブルーライトメガネ" 使い心地どう?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


DB-Squat
297: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/24(木) 13:29:32.30 ID:yUiV9A5G
スクワットを、ゆっくり体重をかけながらやる方法と、早く回数をこなす方法の効果の違いは何でしょうか?

【【 ダイエット 】効果的なスクワットは早く?ゆっくり?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

1: チリ人φ ★ 2013/03/31(日) 10:08:23.08 ID:???
話題の糖質オフダイエットに関して、3月18日、日本糖尿病学会が初めて公式見解を発表した。それが
“否定的な”見解だったため、大きな反響を呼んでいる。学会の主張は次の3点にまとめられる。


【1】体重減少には、「総エネルギー摂取量の制限」を最優先

生活習慣が主な原因のひとつとなる糖尿病では、肥満の改善が必要となる。その際、糖質など特定の
栄養素だけを控えるのではなく、全体としてバランスの取れたカロリー制限食をすすめている。


【2】糖質オフダイエットは、安全性を保証する科学的根拠がないため、現時点ではすすめられない

順天堂大学糖尿病・内分泌内科教授の綿田裕孝氏が説明する。
「糖質制限をすると、代わりに脂質やたんぱく質を過剰摂取してしまいます。その結果、血中にケトン体という
物質が増え、血液が酸性に傾き、細胞代謝がさまたげられる『ケトン血症』になる可能性があります。

症状としては、吐き気やだるさ、ひどい時には昏睡状態を引き起こす可能性もあります。長期的には、肉や魚の
摂りすぎで腎機能が悪化したり、脂質の摂りすぎで動脈硬化を促進させ、心筋梗塞や脳卒中、大腸がんの
危険性を高めることにもつながりかねません」

こういった可能性がある限り、すすめられないというのが、同学会の主張だ。


【3】欧米と日本のBMI(肥満度)は違うため、欧米での糖質オフダイエットの研究論文は日本人に当てはまらない

BMIとは、肥満度を示す指標で、体重(kg)を身長(m)の2乗で割った数値を差す。日本肥満学会によれば、
BMI25以上を肥満としているが、日本人(成人の男女)の肥満率は25.1%。これに対し、アメリカでは68.0%にも
上る。

「糖尿病患者のBMIの平均値は、欧米の場合が30以上、日本が24くらいです。だから、糖質制限で体重が
減少したという欧米の論文があったとしても、そもそも日本人とは体質が違うため、単純に同様の方法が
日本人に当てはまるかは明確ではないということでしょう」(前出・綿田氏)

http://news.mynavi.jp/news/2013/03/29/174/index.html

【日本糖尿病学会より、『糖質オフダイエットは効果はあるが、危険!』】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

oden_00_r32_c4

8: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/06/04(木) 16:42:42 ID:ANc5q8yV
ささみを調理酒につけてから、魚焼きグリルで焼いて、
叩いた梅干しをのせる

11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/06/04(木) 16:56:12 ID:nWM8ZLve
白滝とワカメをポン酢と少量の胡麻油で炒める

簡単ですぐできるしオススメ
白滝は初め空炒りして水分飛ばすのがコツ。

【みんなのダイエットレシピ ( ささみ こんにゃく しらたき )】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

b77137524190cfef37ee672ba62330a5fe3f92b71361865224images



103: 困った時の名無しさん 2006/10/19(木) 08:38:41

代表的なデトックス食材

■捕まえて出す
・ペクチン   (レンコン、おくら、トマト、リンゴ、その他の果物)
・ケルセチン (たまねぎ、アスパラ、ブロッコリー、リンゴなど)
・アルギン酸 (海藻、もずくなど)
・フィチン酸  (玄米)
・不明     (香菜コリアンダー)

■くっつけて出す
・イヌリン   (ごぼう)
・セレニウム (ニラ、ねぎ、玉ねぎ、にんにく、マッシュルームなど)
・セルロース (ごぼう、長芋など)

■肝臓の解毒を強くする
・硫化アリル    (玉ねぎ、ニラ、にんにく、ねぎ、ラッキョウなど)
・イソチオシアネート(キャベツ、カリフラワー、ブロッコリー、大根、わさびなど)

■活性酸素を抑える
・メラノイジン   (味噌、しょうゆなど)
・ベータカロテン (にんじん、ほうれん草、春菊、ほか緑黄色野菜)
・ビタミンC    (ブロッコリー、小松菜など)
・セサミノール  (ごま)
【【デトックス食材】ブロッコリー vs 玄米】の続きを読む

このページのトップヘ