stretch_old_man

1: 運動神経名無しさん 2012/03/18(日) 18:35:02.93 ID:0fhCvmsD
私は小学校時代から、球技で仲間はずれにされ、
50ms走も、ビリ決定戦で「こいつがビリだ」と晒されました。

何とか苦手を克服したいと
小学校のとき、体育でのイジメや嘲笑に耐えながら、
夏休みや休み時間に練習をしたが全く上達しませんでした。

運動の苦手を克服したいと、運動部(水泳部)に入って
いじめを受けながらも努力をしましたが
体育の授業しか運動していない文化部の子よりも、泳ぐのが遅かったです。

「これが自分の才能の限界か」とただただ、自信を失うばかりでした。

学生時代に球技でみんなに仲間はずれにされたというトラウマがあって、
大学の選択科目の体育も、「球技」というだけで見向きもしませんでした。

30代後半になり、仕事の過渡期をすぎて、
自分の時間がとれるようになってきたことと、学生時代のトラウマが癒えてきたということがあり
学生時代のように、運動するたびに罵倒や嘲笑を受ける環境ではなく、
新しい環境で、スポーツをやり直したい、
環境が変わればもしかしたら改善できるかも!と思い
一念発起してスポーツジムに通い始めました。

しかし、運動のトレーニングの方法、運動神経に関する本を読むと
「運動神経は生まれつきでなく、10才で決まるのでそれ以降の
 運動音痴克服はほぼ不可能」
「運動神経は青年期は飛躍的にのびるがそれ以降は僅かしか伸びない」

のようなことが書かれている本が非常に多く、

(運動神経がほとんど伸びなかった)青年期とくらべて、僅かしか伸びない・・・・

いまはすごく下手だか、いつかうまくなれると思う希望を打ち砕くことばかりです。

それとも、運動神経は生まれつきで決定し、克服・改善は不可能なのでしょうか?

「30代、40代で運動音痴が克服できた、得意になった」という人はいるのでしょうか?

30代で、●●をやって、運動が得意になりました!、

こんな人達の書き込みを待っています!


Sponsored Link


2: 運動神経名無しさん 2012/03/18(日) 21:04:48.07 ID:z5B+DiL8
私も酷く運動音痴、スポーツ無縁で来ました。

皆の前でラジオ体操を命じられこれが悪い見本だと教師に言われたり、
あの子のせいで球技大会勝てないと聞こえよがしに同級生に言われたり。

そんな私が30代後半で一念発起してジムへ。
最初の体力測定で脈拍が急上昇し自転車漕ぎの警報が鳴り、
体力年齢は実年齢プラス10才、筋肉痛で熱を出す等悲惨なスタートでした。

でも始めたら楽しかったんです。
出来なくても怒られない、誰にも迷惑かけないところが。
そして悟りました、
出来ないということはいつか出来るようになるかも知れない喜びを内在していると。

私がジムでトライしたものは最初に水泳。
浮く練習する初心者クラスから始めて、4泳法泳げるように。
それと同時にスタジオプログラムに色々挑戦し、一番はまったのがエアロビクス。

今でも最初のレッスンを覚えています。
深呼吸するのにいつ腕を回せばいいのかわからなくて、
息を止めて人の動きを眺めていました。

出来ないことを恥ずかしいと思うと続かないようです。
私はお地蔵さんになったりタコ踊りになったりを恥ずかしがらずに繰り返すこと数年、気がついたら競技大会に出るようになりました!

5: 運動神経名無しさん 2012/03/26(月) 00:12:35.52 ID:ok+tn8Hn
私も運動オンチでした。

でも高齢出産で生まれた子供が男の子。

子供が3歳の時、20年以上ペーパーだった運転を再開するまで、遠い所に行く時も、どこでも自転車でした。そこで、両足を曲げてもつく、小さい自転車にしました。これなら、絶対ころびません。

小さい頃は、公園で一緒に遊ぶ事も多く、逆上がりの見本をみせる為、思い切ってやると出来ました!

ジャングルジムも怖かったけれど、一番上まで一緒に登ったり、ブランコも高く上がる競争をしました。

友達に誘われてスケートに行った時は、『私が付き添わないと大変!』と意を決し、全く出来ないながら滑ってみました。高校の時にも全く滑れなかったのに、母は強し!その内、子供の方が上手になりましたが‥

何だか、若い時より運動神経が良くなったようです。

周りのママ友は、若い頃は出来たのに、とぼやいていますが、私の場合、かえって運動神経が良くなったようです。

因みに私は5年以上、エアロビクスを続けています。
初めは全く出来ませんでしたが、慣れで出来るようになります。


お互い、がんばりましょう!


10: 運動神経名無しさん 2012/03/30(金) 04:03:24.35 ID:d6QtLNyj
>>5
>何だか、若い時より運動神経が良くなったようです。
>周りのママ友は、若い頃は出来たのに、とぼやいていますが、私の場合、かえって運動神経が良くなったようです。

30代「でも」できたんじゃなくて、30代「だから」できたんですね!

30代、40代の「自分は運動神経が鈍い」と思い込んでいる人を対象に、
と書いてある下記の本にも、


運動神経の革命 (宝島社文庫)


青年期までの「ゴールデンエイジ」は運動神経は飛躍的に伸びるが、
それ以降は、それなり程度にしか伸びないと書かれていたのにはがっかりしました。

なんで、「30代では飛躍的に伸びることは絶対になく」、それなりにならのびる。
ということを説明する必要があるか理解に苦しんだ。

この本を読んだ影響で、
30代の自分は
「運動神経が全く克服できなかった学生時代と比べて、
それなり程度にしか伸びない」と暗示をかけられ、
「全く変わることができないのでは」という不安に駆り立てられたこともあったが

このスレの体験談をよんで、希望を持つことができた。

上の運動音痴の経験がないと思われる先生達の「机上で考えた意見」よりも、

このスレの、元運動音痴で、それを克服できた人の「体験談」を糧にして頑張りたい。

24: 運動神経名無しさん 2012/04/15(日) 17:23:52.37 ID:9smGoRxJ
胴体部分の動きを意識すること
つまり肩甲骨背骨肋骨骨盤という感じで
骨がどういう風に動いてるのかをイメージするといいよ
その為にまた割りやヨガ、ストレッチは最高の練習になる
自分の体(骨)の動きを実感できるようになると
他人の動きも見えるようになるからね
伊藤昇て人の胴体力体操の基本の3つの動きも簡単だしおすすめだね
あとは自重トレして基礎体力つければ大分良くなると思う
で、筋トレは頑張りすぎないでとにかく続けることが最優先な
そのうち必ず頑張れるようになるから


28: 運動神経名無しさん 2012/06/07(木) 12:43:52.86 ID:3dq0liVk
>>10の白石豊氏の「運動神経の革命」と
>>24の伊藤昇氏の「気分爽快!身体革命」の本の2冊を読んでみた。

まず、白石豊氏の「運動神経の革命」

これで、いまからでも出来る!って思った人がいるとは到底思えない。

青年期を終えてからではもう手遅れということしか書いていない。

青年期までは飛躍的に伸びるって、
著者(白石氏)が
「私が運動神経がいいのは、努力の賜物です
 運動神経がわるいのは、全く努力していないからです。
 でも、いまからやっても遅いです。残念でした」

といいたいのだろうか?
全く理解に苦しむ。


申し訳程度に、青年期を過ぎても、「それなりには伸びる」と
「全くやらないよりはマシ」的なことがかかれていたが、

やらないよりはマシというのは、「運動神経は遺伝・生まれつき」と考える人も
そう思っている。

これなら、「運動神経は遺伝で全て決まる!」といわれるのと大して違いない。
生まれ変わらないと、変わることが出来ないという点で同じ。

年齢が増える毎に悪くなるという点では、
「運動神経は遺伝」といわれる以上にひどい。


6: 運動神経名無しさん 2012/03/27(火) 23:11:11.22 ID:sUv61+5f
ほんちゃんに鍛えた人にはかなわないけど、
現在の趣味スポーツの仲間に、体育万年2、逆上がりは当然だめ、かけっこはいつも後ろからウン等賞なんて言っても信じてもらえない位にはなりましたよ。

子供って残酷だから、
運痴だと、授業でもなるべく邪魔にならないように手をひっこめたり、
不器用に頑張ってみてもまわりの視線が冷たかったりして、ますます運動から遠のいてしまっていたけれど、
大人になると皆丸くなり(心もカラダも、)、普通にばりばりできてた人はイメージが残ってるだけに下降線の一途だし、どんどん差が縮まってきます。

地元のサークルでやってみたかったことを思い切って試すもよし、お子さんのお相手から始めるもよし、
体を動かすことへの恐怖感を取除くことから始めて見ては?
学校では運動万能が花形だったから気がつかなかったけれど、似たような気持ちのおかあさんも少なくないと思います。

なにか楽しめることが見つかれば、いろいろなお教室もあるし(多少お金はかかるけれどレベル分けもあって遠慮せずにできるのがマル)、
きっと運痴の呪縛から抜け出せますよ!

12: 運動神経名無しさん 2012/03/31(土) 23:02:48.99 ID:Ds9o08Ho
子供のころから運動全般が苦手でした。
足は遅いし、跳び箱、鉄棒なんて恐怖でしかありませんでしたね。
ほんと 体育の時間が辛かったなぁ。(涙)

ウインタースポーツも当然苦手でしたが、やはり母は強しでしょうか…
子供にせがまれスキー&スケートに 意を決して付き添った時には
なんとか出来ましたよ。
鉄棒も、子供に見本を見せようとやってみたら出来ました。
やれば出来るじゃん!!って、思いました。

子供を乗せたママチャリも、当時は今のように規制が厳しくなかったので
前に1人、後ろに1人、さらに背中におんぶ…と、無謀なことをしていました。
今は見かけませんが、当時はザラにいました。
ちなみに転んだことはありません。

生れつきの運動神経は改善しようがないのかもしれませんが、
筋力、バランス感覚は 訓練でなんとななりそうですよね。
あとは慣れ、経験で補えるかも…です。
お互いがんばりましょう。

14: 運動神経名無しさん 2012/04/03(火) 11:58:39.36 ID:QZUY60eB
大人には子供にない知能知識経験筋肉があるからおk
個人的には、また割り、腹式呼吸、肛門締めが
運動神経を改善するポイント、いい練習になると思います
体格は変えられませんが、運動神経は大人でもかなり改善できますよ

21: 運動神経名無しさん 2012/04/11(水) 08:45:48.13 ID:C7JDE5j2
運動神経が伸びるのはゴールデンエイジに限られる、
という論は絶対信用しないこと。

トップアスリートの素質かある人という
一部の人については当てはまるのかもしれない。

トップアスリートの運動能力の成長のしかたを
万人に当てはめようとしているのは、暴論といえるだろう。

10~12才だとうまく体がコントロールできないのだ。

20代、30代になって、自分のイメージ通りに
体を動かせる力がつき始めるというケースも少なくないのだ。

10才や20才までしか運動神経は伸びない、
それ以降は僅かしか伸びることはないということを刷り込まれ
スポーツをあきらめてしまう、
または、自分は30代で”ゴールデンエイジ”をすぎているから
この程度しか伸びないと

上達するかしないか、不安を抱いてしまう、というのは
実に嘆かわしいことである。


太極拳をやっている年配の方は
心・技・体が最高潮に達し
一番、体がうまく動かせるようになるのは60代になってからだといっている。

60才まであと、10年、20年の間に、動ける体を完成させていけばいいのだ。

23: 運動神経名無しさん 2012/04/15(日) 05:44:19.37 ID:Z8xMZYu+
克服できた人達

25: 運動神経名無しさん 2012/04/17(火) 19:48:24.75 ID:tLzN9oOM
球技音痴を克服できた人はいますか?

26: 運動神経名無しさん 2012/05/07(月) 00:08:47.08 ID:Y9lgf8P+
>>25
私は、高校時代にバレー部にいましたが、アンダーレシーブもろくに出来ず
試合経験がないままわずか一年で辞めました。社会人になり、高校時代にバレー
をやっていたとの事で無理やり職場の9人制バレー部のメンバーにさせられました。
メンバーの中には経験豊富な人が結構いて、手取り足取り教えてもらっているう
ちに、自分でボールが拾えるようになり、月数回の練習では物足りなくなって職場
以外の6人制のバレーサークルに行くようになりました。そこでは、半分しごきみたいな
練習があったりしてたのですが、ボールを追っかけているうちに知らず知らず上手く
なっている自分に気づきました。いまはもうやめて10年以上になりますが、何年か前にビー
チバレーに行った時には結構上手い人同志で楽しんでゲームに参加していました。
球技音痴克服しようと思ったら本気で克服しようと思わないと難しいと思いますが、上手い人に
教えてもらってある程度克服できたら今までがうそみたいに楽しくなります。

27: 運動神経名無しさん 2012/06/05(火) 23:34:34.64 ID:FDfhbvsp
この本読んで、エクササイズやった人っている?
30代からでも、効果があるかどうか知りたいな。

大人の「運動音痴」がみるみるよくなる本

大人の「運動音痴」がみるみるよくなる本


30: 運動神経名無しさん 2012/06/27(水) 08:48:36.89 ID:5je4Q88I
>>27
運動神経は才能で全て決まると思い込む人が多いのは
ほんとに才能がないからではなく、
小学校の体育で、教師が正しい方法を教えないからだ。

という著者の説には、非常に説得力があった。

だから、「カンのいい生徒」はできるが、
そうでない生徒はやり方が分からず、ずっとできない。


ただ、「大人になってからでは上達に時間がかかる」という言葉が随所に書かれているのには萎える。(その後に、でもいつかは必ずできるようになる、と書いているが)

試験会場にきて、
点数が悪くなるかもしれない、落ちるかもしれない、といわれている感じだ・・・

これさえ、なければ完璧なんだが。

31: 運動神経名無しさん 2012/07/04(水) 07:48:09.26 ID:JEy+pz/P
私は、体全体を細かく統合的に使う訓練をして8年ぐらいたったときに(35歳ぐらい)、急に走る(短距離)のが早くなりました。
まったく筋力トレーニングや走る練習をしてないのにも関わらずです。
冗談で25歳ぐらいの元陸上中距離選手と競争したときに余裕で勝ってしまったので、そのときに気が付いたのですが!
(速く走ると目に映る景色も変化することに気がついたのもそのときです。)

ちなみに短距離走では、小中学校とも男女合わせて学年で下から1~2を争うような鈍くささの人間でした。高校に入ったときにはもうちょっとマシでしたが。
そういう人でも30過ぎて運動神経?が飛躍的に伸びますので、人間の本質とは関係ないような気がします。
(同じやり方を33歳の女性にやってもらったら、1年ぐらいで同じ現象が起きてますので、人間の能力は大人になっても伸びるものなのでしょう。)

私は文系ではなく理系に進みましたが、運動が苦手でも問題ないと思いますよ。
(ボウリングとかも下手でも楽しめますし!運動の上手下手はたいした事ではないという態度がよいのではないでしょうか?)

子供の頃、運動が苦手なほうが大人になってスポーツとかを楽しめる場合もありますよ。
ちょっと運動神経がよいと選手になって怪我や故障をしてしまい、その後運動が出来なくなった人もみていますので、
今から何がいいかを決めないほうが健全だと思います。


34: 運動神経名無しさん 2012/07/10(火) 00:18:46.50 ID:vGRzvmCz
俺は身長176体重43のガリガリで凄く非力だった。
26から筋トレを始めコツを掴むのが遅かったのかもしれないが30位から筋肉が付き始めた。
40の今は身長が1cm伸びて177で体重が90以上で体脂肪率が一桁になった。
周りの人も俺が怪力だと認める様になったな。
非力な人は素質的に時間は掛かるが時間をかけ気長に続ける事で怪力になれます。



43: 運動神経名無しさん 2012/08/25(土) 10:00:46.65 ID:eM8r9dwQ
オレが子供のころサッカーやってたときは今みたいにテレビ中継されてなかったからイメージを持ちにくかった。
今の子供がサッカーうまいのもそういう環境が大きいと思う。

68: 運動神経名無しさん 2013/08/12(月) 04:30:44.25 ID:KImiJG6g
>>43
それって、実はかなり大切なこと
いいところに気がつきましたね

49: 運動神経名無しさん 2013/05/09(木) 16:49:26.70 ID:aOcsTA/g
こんな板があったとはw

そうだねぇ、多分みんな子供の頃頭悪かったんだよ
いや逆説的には頭良かったと言うべきか

どんなスポーツする時でも頭と身体がちぐはぐで
指導されていることがまったく理解できなかったりする(俺w)
そうすると成功体験も得られない訳で意識的に運動に対して苦手意識ができる
そうなるともうどうにもならない

しかしながら
大人になると自分で考え指導を鵜呑みにせず
ブレイクダウンして実行可能になる
なのでこの年代から人並み(それ以上はやっぱ気合と根性でしょw)にはなれるのだと思う

私の成功体験は運動ではないけれどイラストです
へったくそだった子供時代が考えられないほど
ひとから上手だねと言われるくらい(仕事でも使えるくらい)にすぐなりました
40歳超えてからw
何かね、物の見え方が子供の頃と違うのですよ

50: 運動神経名無しさん 2013/06/08(土) 01:56:03.48 ID:4UBteijh
>>49と近い意見かもしれないけど
文字や言葉と同じように、運動にも幼児期の学習限界年齢があるように思う
子供には周囲の大人のやることをまんまトレースして吸収できる時期がある
成人後に運痴克服した人は、逆に言えば幼児期のトレース学習に失敗した普通の人なんじゃないかな

運動は、文字や言葉のように現代都会人に必須ってわけじゃないから
習得できなかったり事故って変なフォームやすくみグセがついても、本気では困らない
修正する機会なく苦手なまま、体育の授業卒業と同時に一生縁を切って終了となる

目とか悪くてトレース能力はイマイチだったが、理論でなら飲みこみいいタイプの場合
ジャンルにもよるが、大人になってジムとかでマンツーマン指導うけたり
独学で教本読んで基礎から一歩一歩学んでいけば、結構いい線までいけたりするんだよね

51: 運動神経名無しさん 2013/06/08(土) 02:06:39.99 ID:4UBteijh
ついでにいえば、義務教育+高校の体育教師のいいかげんな教え方って
絶対この子供のトレース能力と吸収力をアテにしておんぶにだっこしてるからだと思うぜ
「お手本やるからみてろよ! はいやってみな! 
なんだお前できねえのかこの運痴! グズ!  よそ見してんじゃねえ説明しろとか何様だてめえ!!
 俺の教え方でみんなできてる。できないお前がヘンなんだよ。その歳で恥ずかしくねえの? 」って感じ
理論も指導もあったもんじゃない

集団指導も社会教育のうちだし、個別に段階指導して伸ばせとか全員ハイレベルまで到達させろとは言わん
そういうのはそれこそ大人になってから個人的にジムで克服試みればよろし
親が防災や教育上必要と判断すれば運動音痴克服に教育費かけることもありうるしね
だがムダに運動嫌いと運動音痴を増やす指導はほんとどうかと思う。なんのための授業だよ
事故の

64: 運動神経名無しさん 2013/06/12(水) 02:28:30.42 ID:104u+57q
運動音痴でもここまで心がひねくれなくて良かったなあと思う。

Sponsored Link


この記事をツイートする