neet_man
1: 2014/04/21(月)16:10:50 ID:fToY7RkJD
 パソコンや携帯電話・スマートフォン(スマホ)などIT機器の使用がやめられなくなり、身体面や精神面に問題が生じる、ネット依存。オンラインゲームやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の普及で、近年、社会問題になっている。

「最近は、オンラインゲームによる依存よりも、SNSによる“きずな依存”“つながり依存”に陥っている子が増えています。子どもの場合、他人とのコミュニケーションのやり方を学ぶより先に、スマホを持って利用してしまう。そのた
め他人との距離感、付き合い方がわからず、“ネットで他人とつながることがすべて”という状況に陥りやすいのです」(墨岡医師)

きずな依存の場合、ネットそのものを断ち切ることよりはむしろ、きずなに対する認知を修正していくことのほうが重要になります。有紀さんが心配していたのは、SNSに参加しなくなることでいじめられたり、仲間はずれにされたりすることでした」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140421-00000005-sasahi-sci


Sponsored Link


2: 2014/04/21(月)16:17:27 ID:wcgDpWSbd
どっかの自治体がやってた「夜9時以降スマホ禁止」を全国的にやるべき
全員が同時にやるのだから仲間はずれも無い

5: 2014/04/21(月)16:31:54 ID:L3y94xxY6
日本だとテレビ依存のほうが酷いんだが、そのへんはスルーですね

6: 2014/04/21(月)16:49:13 ID:5NMJfOk1b
>>5
テレビは別に社会性が失われる訳じゃないからね

7: 2014/04/21(月)17:31:57 ID:yKnm8ytb5
山奥の旅館にでも泊まって何にもしないことを経験すれば多少落ち着く

9: 2014/04/21(月)19:54:26 ID:O4xIqCoHB
大事なのはバランスよ
趣味に依り過ぎてもダメ、友人関係に依り過ぎてもダメ
両方を適度に、節度を守る


10: 2014/04/21(月)20:24:37 ID:neHH0R4Bt
メディア全否定によるネット万能論を唱え続けた末路がこれだよ。

引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398064250/

Sponsored Link


この記事をツイートする