体ちゃんねる

健康、美容、ダイエット、筋トレや、スポーツの2ちゃんねる(2ch)まとめブログ。肌のトラブル、美肌が人気です。

風邪

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sick_netsu

810: 2013/12/06(金) 13:33:55.78 ID:rpc+EajZ0
王道で痩せたから筋肉が減ったとかはないと思うんだけど
以前には考えられなかったほど冷え症になった。
手足が冷たくなって辛いんだけど、漢方とか効くかなあ。

812: 2013/12/06(金) 15:04:50.49 ID:rpc+EajZ0
>>810
王道でも筋肉減るのかな。
運動していなかったのを筋トレとかするようにしたのにむしろ
減ってしまうってこと?

【【ダイエット 免疫力】痩せたが風邪ひきやすくなった。。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
virus_seki

1: 2013/11/28(木) 09:54:02.83 ID:???0
 梅干しを作る際にでる梅酢に含まれる「梅酢ポリフェノール」に、インフルエンザウイルスの増殖を抑え、感染力を弱める効果がある
ことが分かったと、梅産地の和歌山県田辺市とJA紀南でつくる「紀州田辺うめ振興協議会」(会長、真砂充敏市長)が明らかにした。
寒さが厳しくなるこれからの季節、梅酢や梅干しの効能が改めて注目される研究成果となりそうだ。

 ポリフェノールは野菜や果実に含まれ、健康増進成分として注目されている。同協議会は、梅酢に含まれるポリフェノールの効果に
ついて、昨年春にウイルス学専門の小山一・和歌山信愛女子短大学長(元県立医大教授)に研究を委託。小山学長は梅酢ポリフェノール
抽出に成功したわかやま産業振興財団コーディネーターの三谷隆彦氏と共同で、A型インフルエンザウイルスの増殖抑制と不活性化
(消毒)作用の研究に取り組んだ。

 その結果、ウイルスの増殖抑制作用については、梅酢ポリフェノール溶液の濃度が0・5%の場合、ウイルスの増殖は100分の1に
抑えられた。また、不活性化についても濃度0・1~0・5%で調べると、感染性のウイルス量が減少し、感染性を急速に失うことが
分かった。細胞への障害作用も、極めて弱いことが確認されたという。

 小山学長は「梅酢ポリフェノールは、微量でインフルエンザウイルスに強い抗ウイルス作用とウイルス不活性化作用があることが
判明した」と話した。

 同協議会は今後、うがい薬や消毒薬、サプリメントなどの開発が期待されるとしている。

ソース(MSN産経ニュース) http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131128/wlf13112808180001-n1.htm


インフルエンザの流行状況 2013~2014
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/flu/flu/



【【インフルエンザ 予防 対策 2013~2014】梅酢成分がウイルス抑制に効果!?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
virus_seki

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/30(火) 14:39:05.01 ID:1EHNGYVf0
俺です…
どんだけ免疫力ないんだよ…

【【免疫力を高める方法】1年に5、6回風邪引く奴】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
virus_seki

1: ラガマフィン(東京都) 2012/11/08(木) 19:45:25.55 ID:UdMTtlAU0 BE:1286684892-PLT(12239) ポイント特典
【エンタがビタミン♪】「にんにく注射打った」。中川翔子がツアーファイナル目前に苦肉のカゼ対策。
[2012/11/08]

中川翔子が開催中の全国ツアーが、11月10日にファイナルを迎える。その日に向けて気合いが入る彼女だが、
大事な時期に風邪気味となり不安な様子をブログで綴っている。そんな彼女にタレントの中山秀征が病院を
紹介してくれたり、あったかグッズをプレゼントしてくれたりと気遣ってもらったようだ。
(中略)
11月4日に北海道札幌で公演を行った彼女は東京に戻り、6日になって「頭痛のど、鼻、あやしいーずっと風邪に
なるてまえうろうろしてる…」と体調を心配していた。翌日には葛根湯やビタミン剤をのみながらロケをこなしている。
まだ「のど、はながあやしい…」という彼女に救いの手を差しのべたのが、あの大先輩だった。「救世主、中山秀征
さんが紹介してくださった病院いきます!! ありがたや」と、おすすめの“にんにく注射”を打ったのである。さらに彼は
『カイロポケットつきブランケット』や『レンジでチンするショルダーウォーマー』などのあったかグッズをプレゼントして
くれたのだ。「いつも元気で優しすぎる明るい笑顔のミッキーマウスだ」と中川翔子も彼の優しさに感謝していた。
そんな周囲の思いやりと彼女の努力により、11月8日時点で風邪の兆候はおさまっているようだ。ツアーのファイナルを
控えて彼女は「みんな、力をあわせて絶対たのしもう! 一緒にあした、あさってをつくりましょう!」とファンに呼びかけると、
「その先をめざすために、絶対笑顔でおわりたい」と誓った。
中川翔子も打った“にんにく注射”は2000年代前半にスポーツ選手や芸能人がブログなどで紹介して話題となった。
ここ数年は以前ほど利用者の声を耳にしなくなったが、中山秀征がすすめてくれたようにやはり愛用者は多いようである。
効果については諸説あるが、中川翔子が風邪を悪化させずに済んだのは“にんにく注射”のおかげかもしれない。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)
http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/techinsight/2012/11/post-4433.html

【【風邪対策 症状】ひき始めに治す対処法【半身浴 鼻うがい 喉スプレー】】の続きを読む

このページのトップヘ