体ちゃんねる

健康、美容、ダイエット、筋トレや、スポーツの2ちゃんねる(2ch)まとめブログ。肌のトラブル、美肌が人気です。

糖尿病

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
筋トレ
1: 病弱名無しさん 2012/12/25(火) 14:17:37.47 ID:QmCdXYN+0
薬不要、毎日の運動不要、有酸素運動不要、カロリー制限不要、
糖質制限不要、カーボカウント何それ?でも糖尿病は完治できる!

教祖 王城恋太先生のブログ
糖尿病も3ヶ月で完治するダイエット
http://ojyokoita.blog.fc2.com/

有酸素運動はハムスター
糖質制限はモヤシになるだけ
糖質制限はもやしかひょうたんになってモテなくなる
糖質制限者はフライドチキンの皮をはがさないと食べられない
糖質制限者はふすまパンにローソク立ててメリークリスマス

【【 糖尿病 】糖尿病も3ヶ月で完治する高強度筋トレーニング】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
01

1: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2013/07/24(水) 削除対応済み ID:P2JhXoHRT● BE:3124958966-2BP(3537)

健康診断で「糖尿病の疑いがある」と指摘されても「体調が良いから大丈夫」と放置したままの人もいるのではないだろうか。
糖尿病が怖いのは、高血糖が続くことで血管障害の合併症が起こりやすくなるためだ。合併症が出てからでは健康な状態に
戻すのが難しいのはもちろん、経済的な負担も大きい。発症抑制に最も効果が高いのは生活習慣の見直しだ。医療費の節約と考え、
実行してみてはどうだろう。(平沢裕子)

 ◆節約できない
 経済アナリストで独協大学教授、森永卓郎さん(56)は3年前、足にできた傷がなかなか治らなかった。病院を受診すると、
糖尿病と診断された。現在、合併症予防のためにインスリン療法を行っており、毎月の医療費は1万~1万5千円という。

 『年収300万円時代を生き抜く経済学』などの著書があり、お金の節約やお得情報に敏感な森永さんは
「自分が糖尿病になるなんて考えたこともなかった。医療費は毎月の固定費で節約できない。
もっと早く病気の怖さや経済的負担が大きいことに気づけばよかった」と悔やしがる。

 糖尿病は血糖値が高くなる病気。しかし、血糖値が多少高いくらいでは全く症状がない人がほとんどだ。糖尿病が悪化し、
血糖値がかなり高くなってくると、喉が渇きやすい、だるい、トイレが近い、傷が治りにくいなどの症状が現れる。
森永さんも足の傷が治りにくかっただけでなく、喉が渇くなどの症状も自覚していたという。

 血糖値が高い状態が続くと、細い血管が詰まり、網膜症や腎症、神経障害の合併症が起きやすくなる。
太い血管が動脈硬化を起こし、脳卒中や心筋梗塞などの合併症となるリスクも高い。

 東邦大学医学部内科学講座糖尿病・代謝・内分泌学分野の弘世貴久教授は「網膜症は失明、腎症は透析、
神経障害は足の切断などにつながる。糖尿病を指摘されても『体調が良いから大丈夫』と思っている人は多いが、
症状が出るのはかなり危機的状況になっていることを知ってほしい」と指摘する。

産経新聞 7月24日(水)12時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130724-00000525-san-hlth

【【 糖尿病 】失明、透析、足切断。恐怖と高額医療費負担】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: チリ人φ ★ 2013/03/31(日) 10:08:23.08 ID:???
話題の糖質オフダイエットに関して、3月18日、日本糖尿病学会が初めて公式見解を発表した。それが
“否定的な”見解だったため、大きな反響を呼んでいる。学会の主張は次の3点にまとめられる。


【1】体重減少には、「総エネルギー摂取量の制限」を最優先

生活習慣が主な原因のひとつとなる糖尿病では、肥満の改善が必要となる。その際、糖質など特定の
栄養素だけを控えるのではなく、全体としてバランスの取れたカロリー制限食をすすめている。


【2】糖質オフダイエットは、安全性を保証する科学的根拠がないため、現時点ではすすめられない

順天堂大学糖尿病・内分泌内科教授の綿田裕孝氏が説明する。
「糖質制限をすると、代わりに脂質やたんぱく質を過剰摂取してしまいます。その結果、血中にケトン体という
物質が増え、血液が酸性に傾き、細胞代謝がさまたげられる『ケトン血症』になる可能性があります。

症状としては、吐き気やだるさ、ひどい時には昏睡状態を引き起こす可能性もあります。長期的には、肉や魚の
摂りすぎで腎機能が悪化したり、脂質の摂りすぎで動脈硬化を促進させ、心筋梗塞や脳卒中、大腸がんの
危険性を高めることにもつながりかねません」

こういった可能性がある限り、すすめられないというのが、同学会の主張だ。


【3】欧米と日本のBMI(肥満度)は違うため、欧米での糖質オフダイエットの研究論文は日本人に当てはまらない

BMIとは、肥満度を示す指標で、体重(kg)を身長(m)の2乗で割った数値を差す。日本肥満学会によれば、
BMI25以上を肥満としているが、日本人(成人の男女)の肥満率は25.1%。これに対し、アメリカでは68.0%にも
上る。

「糖尿病患者のBMIの平均値は、欧米の場合が30以上、日本が24くらいです。だから、糖質制限で体重が
減少したという欧米の論文があったとしても、そもそも日本人とは体質が違うため、単純に同様の方法が
日本人に当てはまるかは明確ではないということでしょう」(前出・綿田氏)

http://news.mynavi.jp/news/2013/03/29/174/index.html

【日本糖尿病学会より、『糖質オフダイエットは効果はあるが、危険!』】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
niku_yakiniku
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/06(水) 14:10:34.83 ID:PYyIGh1C
デブはデブ自体、糖尿病を発症しやすいのに加えて
多くのデブは食事内容も最悪という事実

【糖尿病と診断されたんだけど、こんな食事してました。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
55: >>4への補足情報 2010/09/06(月) 07:27:41 ID:skE4tZSc
低炭水化物ダイエットで悪玉コレステロール値増加・動脈硬化・糖尿病の危険あり。
http://www.rda.co.jp/topics/topics4681.html
------------------------------------------------------------
米国のコロラド大学のテリー・L.ヘルナンデス(Teri L. Hernandez)氏らが、
American Journal of Clinical Nutrition誌3月号に発表。

同様にカロリー制限をした6週間の低炭水化物ダイエットと高炭水化物ダイエットを実行した人々は、
ほぼ同量の体重を落としました。しかし、非常に低炭水化物の食事は悪玉(LDL)コレステロール値を
増加させました。

炭水化物の摂取量が減って血液中の糖が減少するため、補完するためのエネルギー源として脂肪が分解
されて血液中に流れこむことが、悪玉コレステロールの増加に関連するようだと、この研究者は語って
います。

高いLDLコレステロール値は心血管疾患のリスク要因です。動脈硬化症の発症につながって、心臓発作や
脳卒中のリスクを増加させます。

高レベルの遊離脂肪酸は、肝臓が糖を格納することを困難にして、血糖値を高めます。高い血糖値が続く
ことは糖尿病につながります。
------------------------------------------------------------
糖質を摂取が少ないと却って糖尿病になる危険性が高まるという皮肉。
【【 健康 】低炭水化物ダイエットで悪玉コレステロール値増加・動脈硬化・糖尿病の危険あり】の続きを読む

このページのトップヘ