体ちゃんねる

健康、美容、ダイエット、筋トレや、スポーツの2ちゃんねる(2ch)まとめブログ。肌のトラブル、美肌が人気です。

サッカー

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
20180612-00000171-dal-000-view

1: 2018/06/12(火) 23:51:27.63 ID:4RCJ+uxG0
当確

柴崎
香川
吉田

だけ?

【西野ジャパン、本番のスタメンほぼ決まる】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
5ertg

1: 2018/06/15(金) 20:27:56.62 ID:D8qqVviC0
サッカーW杯2018のニュース
2018年06月15日 16:06

サウジアラビアのスポーツ課トゥルキ・アリ・シャイフ課長は、
昨日14日のサッカーW杯ロシア大会の開幕戦で惨敗したサウジアラビア代表チームの数名を罰することを明らかにした

スプートニク日本

「我々は代表選手のために出来る限りをつくした。3年間にわたって彼らの出費をすべて支払い、彼らのために最良の監督団、世界レベルの監督を雇った。
ところが彼らは要求されたことのわずか5%さえも遂行しなかった。」リアノーボスチ通信がスポーツ課課長の声明を引用して報じた。

トゥルキ・アリ・シャイフ・スポーツ課課長は、サウジアラビア王子とファンの前に代表団の惨敗の全責任を引き受けると約束し、キーパーのアブダラフ・アリ・マイユフ、オフェンスのモハメド・アリ・サラウイ、ディフェンスのウサマ・ハヴサヴィの3選手は処罰を受けることを明らかにした。

https://jp.sputniknews.com/worldcup-2018-archive/201806154995662/

【W杯開幕戦で惨敗のサウジアラビア、選手の処罰を発表!!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2018/06/13(水) 12:06:35.56 ID:5Pg3lQ5T0
パラグアイ戦はあくまで二軍の試合

2: 2018/06/13(水) 12:07:05.75 ID:5Pg3lQ5T0
川島も吉田も長谷部も本田もコロンビア戦はスタメン

3: 2018/06/13(水) 12:07:20.29 ID:mRTxPrB6a
それだったら西野もう帰ってこれんやろ

【サッカー日本代表、コロンビア戦は結局スイス戦のスタメンに戻す】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
yufvmb

1: 2018/06/12(火)12:19:45 ID:2H3
勝てるの?

2: 2018/06/12(火)12:20:13 ID:MiB
あかんやろあれは

3: 2018/06/12(火)12:20:17 ID:ggH
勝てるよ

【サッカー日本代表ってワールドカップで勝てるの?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2018/06/13(水) 16:18:33.27 ID:CAP_USER9
NEWS ポストセブン
本田圭佑 孤高の存在どころかチームのムードメーカーに

78tyigh

直前での監督解任という“劇薬”を使ったサッカー日本代表。カギを握るのが本田圭佑(32・パチューカ)だが、彼自身の振る舞いにも大きな変化があるという。「孤高の存在どころか、選手だけの場ではムードメーカーです」と証言する代表スタッフもいる。

キャンプ地であるオーストリアへ向かう機内で撮影された集合写真を長友佑都(31・ガラタサライ)らがSNSに投稿したところ、本田が写っていなかったことで“また本田が和を乱している”と話題になった。だが、これは本田の“戦略”だという。

「“オレが写ったら(メディアは)面白くないだろう”と笑っていたそうです。食事の場でもサッカーからプライベートな話まで自ら話を振っています」(同前)

本番を目前にいかなる心境の変化があったのか。

「本人も肉体の衰えを痛感しているからではないでしょうか。全盛期の活躍を知る選手は合宿中、本田のスピードが落ちていることにショックを受けていた。フィジカルの強さは健在ながらも、周りには“パスのタイミングがつかめない”という困惑もある。

この状態でチームから孤立していては絶対の自信を持つFKすら、西野監督と師弟関係にある宇佐美貴史(26・デュッセルドルフ)に奪われかねない。そんな危機感を覚えていてもおかしくない」(スポーツ紙デスク)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180613-00000024-pseven-spo

【パラグアイ戦の本田圭佑、孤高の存在どころかチームのムードメーカーに】の続きを読む

このページのトップヘ