writing_businesswoman4_laugh
1: 2017/08/28(月) 07:21:43.43 ID:ebd4p2qe0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
「代謝が高いと太りにくい」ことはよく知られている。しかし、基礎代謝は早くも10代の中盤を境に下降していくといわれている。
つまり、加齢とともに、意図的に増やそうとしなければ、減少していくものなのだ。そこで、パーソナルトレーナーに、
オフィスワーカーが普段の生活の中で代謝を上げるコツを教えてもらった。

■オフィスワーカーが基礎代謝を上げる3つの方法

島脇トレーナーによれば、基礎代謝を大きく上げるには、次の3つの運動が理論的に有効だという。

(1)本気でダッシュ
(2)本気で持久走
(3)本気で筋トレ

しかし、実際のところ、オフィスワーカーにとっては現実的ではない。そこで、オフィスワーカーが実践しやすいおすすめの方法を教えてもらった。

(1)週末に筋トレやランニングを行なう

   行った後3日間は基礎代謝がアップ!

(2)普段から階段を使う

   階段の上り下りで使う脚の筋肉は、体の中で最も大きな筋肉なので、身体活動量をアップしやすい

(3)ストレッチをする

   硬くなりやすい、ももの裏側や腰のストレッチが有効


オフィスワーカーに希望の光が見えてきた。最近、どうも太りやすい・運動不足を感じている人は、通勤中や移動時にはもちろん、帰宅後や週末の時間を有効活用して、ぜひこの基礎代謝UPの取り組みに集中してみてはいかがだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170828-00010001-dime-bus_all

基礎代謝は早くも10代の中盤を境に下降していくといわれている。


【デスクワーカーが生活の中で基礎代謝を上げる3つの方法】の続きを読む