体ちゃんねる

健康、美容、ダイエット、筋トレや、スポーツの2ちゃんねる(2ch)まとめブログ。肌のトラブル、美肌が人気です。

年金

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
boy_tehe

1: 2018/10/05(金) 12:44:48.573 ID:jna96S2v0
お前らも気をつけろよ

2: 2018/10/05(金) 12:45:40.858 ID:/mDwl/Rd0
停止しろよ

4: 2018/10/05(金) 12:48:31.183 ID:jna96S2v0
>>2 本当だよな
放置してたら青紙から赤紙に進化して驚いたで

【ニートだけど年金機構から赤紙のお知らせが来た】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2017/08/28(月) 10:55:43.66 ID:CAP_USER
'15年の厚生労働省の発表によれば、繰り上げ受給をしている人は年金受給者全体の35.6%もいる。目先の必要に迫られてやってしまいがちだが、実は大きな落とし穴がある。

「年金の受給開始年齢は、基本的には65歳ですが、申請をすれば60歳から受け取ることもできます。

しかしその場合、1ヵ月受給を繰り上げるごとに、受け取れる年金の月額が0.5%減っていく。60歳から受給すると、65歳から受給した場合よりも、受給月額は30%(0.5%×60ヵ月)も減ってしまいます。

それが一生続くので、長生きをすればするほど、損をすることになるのです」(前出の鈴木氏)

厚労省が今年1月に発表した、標準的な夫婦(夫が40年会社に勤務し、妻はその間専業主婦)の年金受給月額は、22万1277円だった。このモデルの夫婦(同い年とする)が、ともに100歳まで生きるとすると、60歳から繰り上げ受給をした場合に受け取れる年金の合計額は約7435万円。

一方、65歳から受け取った場合は約9294万円で、その差は、実に1859万円にも上る。

年金制度には「繰り下げ受給」もあり、1ヵ月繰り下げるごとに、受給月額は0.7%増え、限度の70歳まで5年間繰り下げると、受給月額は65歳から受け取る場合より42%も多くなる。

やはり標準的な夫婦が繰り下げ受給をし、100歳まで生きるとすると、受給の総額は約1億1312万円。60歳から繰り上げ受給した時と比べて、3877万円も多く受給することができる。

さらに、100歳まで生きることを前提とするなら、国民年金の「未払い部分」を放置するのもやめたほうがいい。ファイナンシャル・プランナーの横川由理氏が言う。

「大学時代などに未払いがあり、60歳までに満額受給できる40年に達していない人は少なくありませんが、その後も未納分を払うことで、受給額を増やせます。

支払いは月1万6490円なので負担が大きいように思えますが、加入月数が増えれば、受給の基本額が高くなるので、長生きを前提にすると、かなり受給額が増える」

たとえば、60歳までに38年分しか国民年金の保険料を払っていない場合と、その後、残りの2年分を追加で支払った場合、100歳までにもらえる国民年金の総計は、後者のほうが約136万円多くなる(65歳で受給開始)。

2年分の保険料は約40万円なので、支払ったほうが、100万円近くもトクをする。

年金のもらい方にも「長期の視野」が必要だ。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52679

【年金「繰り上げ受給」は1800万円損をする】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
sick_shakkuri
4: 2017/02/25(土)18:27:34 ID:7Eo
赤い封筒で督促状来たけど、納付期限過ぎてしまったな どうしようか

2: 2017/02/25(土)18:26:51 ID:mwm
差し押さえまで行く
職がある人は職場まで連絡もくる

3: 2017/02/25(土)18:26:57 ID:AnE
定年退職後に年金受給生活ができなくなると思うわ

【【納付期限】年金滞納してたら赤い封筒で催促状が来た!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
sick_shakkuri
1: 2017/02/18(土) 17:32:42.58 ID:OnbMZ0fmd
ヤバイぞ

2: 2017/02/18(土) 17:32:53.12 ID:BiXBISWy0
なんで?

5: 2017/02/18(土) 17:33:17.16 ID:JKAdheQ4d
普通は給料から天引きされてるよね?

7: 2017/02/18(土) 17:33:48.80 ID:Ij1dhGe6d
>>5
みんながみんな定職に就いてると思うな

【年金払ってない奴はいろいろ覚悟しといたほうがいいぞ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2016/10/13(木) 22:39:08.71 ID:CAP_USER
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS12H4P_S6A011C1PP8000/

民進党は12日、衆院予算委員会の集中審議で、年金給付抑制策などを盛り込んだ政府の国民年金法改正案を厳しく追及した。
物価が上昇しても賃金が下落すれば年金支給額を下げる内容を「年金カット法案」と批判。
安倍晋三首相は世代間の公平性を確保し、年金制度を持続可能にすると反論した。
首相は第1次政権でも年金問題で旧民主党(現民進党)と激しい論戦を繰り広げており、因縁の対決となった。

新しいルールをあてはめると、国民年金は年間約4万円、厚生年金は年間14万2千円減る。大きな金額で非常に心配だ」。
民進党の玉木雄一郎幹事長代理は12日の審議で、独自の試算を示して改正案を批判した。
首相は「年金カット法案というレッテル貼り自体が、冷静な議論を封じ込めてしまう」と反論した。

民進党が批判するのは、新たに導入される年金支給額の改定ルールだ。
いまは賃金が物価よりも大きく下落した場合、下落幅が小さい物価にあわせて支給額を決める。
賃金が下がっても物価が上がれば年金は減らさない。新ルールでは、賃金の下落幅に合わせるため、いまより減る場合がある。
玉木氏は「年金が大きく減るなら、政府が試算を出すべきだ」と主張し、減額論争に政府が参加するよう迫った。

この日、民進党の質問は7人で約4時間。そのうち玉木氏ら3人が約2時間を目いっぱい使って「年金カット」を訴え続けた。

玉木氏の次に質問に立った大串博志政調会長も同じ論法をとった。「2004年の年金改革以降の12年間で、7年間は賃金上昇率がマイナスだ」と指摘。「賃金がマイナスになる前提の法案だ」と批判した。
首相は「賃金が下がることを前提にしているわけではない」と強調。「現役世代の負担能力に応じた給付を行う仕組みにする」と説き、若年層への配慮や制度の持続性を重視する考えを示した。

【【安倍首相が年金カット法案成立に意欲】厚生年金年間14万円、国民年金年間4万円減少】の続きを読む

このページのトップヘ