体ちゃんねる

健康、美容、ダイエット、筋トレや、スポーツの2ちゃんねる(2ch)まとめブログ。肌のトラブル、美肌が人気です。

政府

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sugi_kafun
1: 2018/03/11(日)11:58:19 ID:Qz2
スギの木の伐採と植林の停止を掲げた政党は政権とれるんじゃね?

【花粉症がこれだけ蔓延しながらもスギの木を植え続けている政府】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hata_kokki_flag_japan

1: 2017/07/23(日)14:37:16 ID:nEN
経済=衰退中
技術力=ほぼ中国韓国に抜かされ、見る影もない
人口=少子高齢化で人口の6割がジジババになる事がほぼ確定
容姿=世界一醜く、まるでゴブリン
性格=陰湿でネチネチした性格
国土=地震だらけ
就職=ブラックだらけ
政府=無能
四季=もうなくなってきてる


なんやこの国は...

【日本の特徴まとめたぞ【経済 技術力 人口 容姿 性格 国土 就職 政府 四季】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/09/07(水) 17:37:51.84 ID:NVh02DyT0 BE:971283288-PLT(13000) ポイント特典
政府が残業規制を強化へ…上限設定、罰則も検討

政府は、労働者に事実上無制限の時間外労働(残業)を課すことが可能とされる労働基準法の「36(サブロク)協定」の運用を見直し、1か月の残業時間に上限を設定する検討に入った。

上限を超える残業は原則禁止し、現在はない罰則規定の新設を含め、具体化を図る。
長時間労働が少子化や、男性の家庭参加を阻む原因となっているとして、月内にも発足する関係閣僚と有識者の「働き方改革実現会議」(議長・安倍首相)で詳細な制度設計を議論する。

労使が36協定を結んだ場合の残業時間の上限は、現行でも「1か月45時間」の基準が厚生労働相の告示で定められている。
ただ、例外規定があり、「特別の事情」について労使の合意があれば上限を守らなくてもよいことになっている。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160907-OYT1T50004.html

【【労働基準法】政府が残業規制を強化へ、罰則も検討】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 2016/04/17(日) 23:43:21.68 ID:CAP_USER*.net
熊本県などを震源とする地震で、活発な地震活動が観測される地域は、これまであまり活動がみられなかった南西側の同県八代市付近にも広がっている。

北東側は大分県まですでに拡大しており、気象庁は「これほど広範囲に拡大するのは(観測史上)例がなく、経験をあてはめられない。収まる気配もないので、今後の強い揺れに十分警戒してほしい」と呼びかけている。

同庁によると、16日午前1時25分に熊本市周辺でマグニチュード(M)7・3の本震が起きて以降、地震活動はまず北東側で活発化。約100キロ・メートル先の大分県中部までの範囲で、震度5弱~6強の地震が複数回、発生した。

さらに16日午前9時16分、今度は約40キロ・メートル南西側にある八代市で、M4・5の地震が発生。その後、同市周辺で規模の小さな地震が増えてきたという。

この南西側地域には、14日午後9時26分に前震(M6・5)を起こした活断層「日奈久(ひなぐ)断層帯」が通っている。東北大の遠田晋次教授(地震地質学)は「本震の地震の影響で、日奈久断層帯がさらに動いて規模の小さな地震を起こしている可能性がある」と話す。

一方、政府の地震調査委員会(委員長=平田直(なおし)・東京大地震研究所教授)は17日に臨時会を開き、16日の本震は別の活断層「布田川(ふたがわ)断層帯」の一部が動いて起きたとみられるとの見解を発表した。まだ動いていない断層で大きな地震が発生する可能性について、平田委員長は「今の地震学では言及できない。わからない」と話した。

2016年04月17日 22時16分
http://www.yomiuri.co.jp/science/20160417-OYT1T50070.html

【【熊本地震】地震活動、南西側にも拡大も、政府の地震調査委員会「わからない」】の続きを読む

このページのトップヘ