体ちゃんねる

健康、美容、ダイエット、筋トレや、スポーツの2ちゃんねる(2ch)まとめブログ。肌のトラブル、美肌が人気です。

見分け方

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
nihil_smile_man

1: 2018/03/16(金)18:59:59 ID:OoZ
好きなものより嫌いなものを語るのが多いやつは陰キャ

2: 2018/03/16(金)19:01:05 ID:p8s
中~大ならインスタやってるかやってないかやろ

3: 2018/03/16(金)19:01:13 ID:OoZ
男だけな

女は陰陽関わらず嫌いなことばっか話すから

【陰キャと陽キャの見分け方わかった】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
question_head_boy
1: 2017/10/13(金) 20:57:14.856 ID:l0nN9TsP0
男は発達っぽいやつよく見かけるけど

3: 2017/10/13(金) 20:58:54.979 ID:VH7tR71vd
子供とかなら見かけるけどな
おばさんとかまで成長する前に身内で保護されたままになるのかもしれん

6: 2017/10/13(金) 20:59:46.063 ID:EF4GMg0Q0
いるよ?
結婚したりして酷い目にあってるよ?

【【見分け方】発達障害の女って見ないよな?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
cooking_syouyu_nama
1: 2017/08/21(月) 22:32:57.277 ID:3JoPxk110
ラベルに丸大豆とデカデカ書いてある
ラベルに生とデカデカ書いてある

2: 2017/08/21(月) 22:33:37.048 ID:HjNOZ2zDd
大豆、麦、食塩以外が入ってる

4: 2017/08/21(月) 22:34:25.082 ID:3JoPxk110
>>2
それでおいしい醤油が出来ると思ってるなら間違いだな

【不味い醤油の簡単な見分け方】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
nyugaku_syougakusei
1: 2017/02/17(金) 15:09:52.73 ID:CAP_USER9
◆近年、急速に身近になった「発達障害」というキーワード

最近、小学校の授業における学級崩壊の話がこれまで以上に取りざたされるようになりました。
授業に集中できない児童が複数いて、授業が円滑に進まない、集中できない…。
そのほか、授業は遅れがちな児童の学習ペースに合わせる必要もあるため、なかなか授業が進まない、など。
いわゆる「発達障害」の可能性がある児童が増えているので、学級運営は難しい、という声もあります。

◆そもそも、発達障害って何?どのような症状のこと?

発達障害は、大きく以下の4つに分類されます。

1、知的発達の障害を中心とする知的障害(精神遅滞)MR

2、自閉症を中心とする広汎性発達障害PDD
※近年は自閉症スペクトラム障害(ASD)という名称に変わりつつある。

3、多動などの行動の問題を中心とする注意欠損/多動性障害(AD/HD)

4、発達のある側面だけが特に障害されている発達の部分的障害(特異的発達障害)LD学習障害など

2に続く


【発達障害を持つ子どもの見分け方】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
body_nou
1: 2017/02/25(土) 13:54:36.43 ID:CAP_USER9
手や足に右利き、左利きがあるように、脳にも右利き、左利きがあります。いわば「利き脳」です。
『脳を強化する読書術』(朝日新聞出版)の著者で、「脳の学校」代表でもある加藤俊徳医師に、「利き脳の見分け方」を紹介してもらいました。

左利きだったのを右利きに矯正された人は、左手で消しゴムを使います。
私もその一人で、右利きの人に「左手で消せるんだ!」と驚かれたことがあります。人は使いやすいほうを無意識のうちに使うものなのです。

これは脳も同じです。右脳と左脳のどちらが利き脳かは、普段の行動を思い浮かべれば、ある程度推測できます。

たとえば、何か新しい製品を買ってきた時、あなたはどのように行動しますか? 
「とりあえず使ってみる」という人は右脳が利き脳で、「まず説明書を読む」という人は左脳が利き脳の可能性があります。

そのほかに、
「感情的に怒りやすい」
「話し始めると別な方にそれる」
「映画で見た場面や風景がよく印象に残る」
「服や持ち物は値段よりもデザイン重視」
などといった傾向がある人は、右脳が利き脳と思ってほぼ間違いないでしょう。

一方で、
「レストランでは料理の説明でメニューを選ぶ」
「筋道を立てて話すことができる」
「待ち合わせ場所に時間よりも早く行く」
「落語や漫才が好き」
などといった傾向がある人は、左脳が利き脳でしょう。

ちなみに、私の「利き脳」は、右脳です。情報が映像であれば、パッと理解することができるのですが、文字情報の処理が苦手です。
今では、読書による脳トレを続けてきたおかげでだいぶ左脳を使えるようになりましたが、
子供の頃は特に、ひらがな、カタカナのように、それ自体に意味はなく音を構成しているだけの文字は、なかなかアタマに入ってくれませんでした。

この「利き脳」は読書するときにも大いに関係します。
読書が苦手だという人は、左脳が未熟な可能性が高いのです。ただ、そんな脳の「クセ」は変えることができます。

たとえば、「原稿を読みながら話す」という訓練を積んでいるアナウンサーは、読んだニュースの内容がアタマに残らないといいます。
それは、記憶や思考よりも伝達を優先する脳になっているからです。

実は一般の方でも、このような脳のパターンに陥っている人は少なくありません。
急いで読むことを優先させるがために、字面(じづら)だけ追う読書を続けていると、読んでいるわりに何もアタマに残っていない……などということになりかねません。
脳トレーニングになる読書にはコツがあるのです。

あなたも自分の利き脳を知り、脳を強化する読書術を身につけてください。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12128-2017022200121/
2017年02月25日 11時30分 dot.(ドット)

【【利き脳の見分け方】あなたの脳は、右利き?左利き?】の続きを読む

このページのトップヘ