体ちゃんねる

健康、美容、ダイエット、筋トレや、スポーツの2ちゃんねる(2ch)まとめブログ。肌のトラブル、美肌が人気です。

ADHD

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
pose_shirohata_man
1: 2017/06/04(日) 16:11:31.35 ID:6YdAKX370● BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典
発達障害は子供の病気と思われてきましたが、研究が進むにつれて、成人後も発達障害で苦しんでいる人が少なくないことが分かってきました。
注意欠陥多動性障害(ADHD)もその一つです。大人の場合、どのような症状があるとADHDが疑われるのでしょうか。
くどうちあき脳神経外科クリニック院長、工藤千秋さんに聞きました。【聞き手=ジャーナリスト・村上和巳】

私のこれまでの診療経験からADHDの患者さんにありがちな日常生活での症状を箇条書きで挙げてみたいと思います。

(1)重要なことを後回しにしてしまう。

(2)計画したことが最後まで実行できない。

(3)単純なルーティンワークにどうしてもなじめない。

(4)夜に熟睡できない。

(5)コーヒーにうまく砂糖が入れられない。

(6)はさみがうまく使えない。

(7)新しい機械の使い方を教わってもうまく作動させられない。

(8)自動車の運転中にやたらとクラクションを鳴らす、頻繁に車体をこすってしまう。

(9)運転中に車間距離がつかめない。

(10)スリッパをうまく脱ぐことができない。

(11)電気をつけっぱなしにしがちである。

(12)鍵をかけ忘れる。

(13)メールを書こうとしても文章がまとまらず何度も読み返す、送信相手を間違える。

(14)ネガティブシンキング(悲観的)になりがちである。

(15)自分を抑えることができない。

 これらのうち複数が当てはまる場合は、ADHDを疑って専門医を受診してみても良いと思います。
私の診療経験から思いつく典型的な症状だけでもこれだけ挙げることができるのですが、実際のADHDの患者さんで見られる症状はさらに多様です。
 専門医では、米精神医学会が策定した「精神障害の診断と統計マニュアル第5版(DSM-5)」という診断基準に基づき、そこで示された合計22項目にどれだけ該当するかでADHDは診断されます。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170604-00000017-mai-soci

【ADHD 15のチェックリスト】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
souji_kitanai_man

1: 2017/05/19(金) 03:01:56.329 ID:li6yWbqba
ごちゃごちゃしてるから部屋の掃除しなきゃって思って朝から(十時とかから)やりはじめるけど
ちょっとやって飽きて
ゴロンってなってスマホ見ながら休憩してるといつの間にか夕方や夜になってたりする

というのをもう何ヵ月前から繰り返してて一向に掃除にならない

【ADHDで部屋の掃除が出来ない】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2017/05/26(金) 16:35:33.55 ID:EApGTPwfM
病院「○月○日○時に電話で予約してください」

病院「そのあと毎週アポを定められた時間で取ってください」

病院「当日は取れたアポの15分前に必ず到着してください」

病院「一回でも忘れたら最初からやり直してください」

病院「それではADHDを一緒に治しましょう!」

【【治療】ADHDだけど病院の通院ってルール多すぎ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
shinpai_man

1: 2017/05/24(水) 07:46:08.94 ID:CAP_USER9
大人の注意欠如・多動性障害(ADHD)を見つけ出すには、世界保健機関(WHO)が中心となって作成した症状チェックリスト「Adult ADHD Self Report Scale(ASRS)」が使われることが多い。
しかし、ASRSは米国の『精神疾患の分類と診断の手引き第4版(DSM-Ⅳ)』の基準に沿って作成されているため、同手引きの最新版である第5版(DSM-5)の診断基準とは合っていない。そこで、米国のマサチューセッツ工科大学などの研究グループは、DSM-5の基準に合う簡便なスクリーニングツールとして、質問項目を6項目に絞った「DSM-5版ASRS」を作成。その正確性を確認したところ、大人のADHD患者を正確に拾い上げることが可能だったという。

*****

1.直接話しかけられているにもかかわらず、その内容に集中することが困難だと感じることはあるか

2.会議といった着席すべき場面で離席してしまうことはあるか

3.余暇にくつろいだり、リラックスして過ごしたりすることが難しいと感じることはあるか

4.誰かと会話しているとき、相手の話がまだ終わっていないのに途中で割り込んで相手の話を終わらせてしまうことはあるか

5.ぎりぎりまで物事を先延ばしにすることはあるか

6.日常生活を円滑に送るために誰かに依存することはあるか

スクリーニング対象者は、これら6項目について①全くない②ほとんどない③時々ある④頻繁にある⑤かなり頻繁にある―の5段階で回答。いずれの項目も「全くない」場合は0点とする一方、最高得点は項目ごとに2~5点の範囲で重み付けされ、合計点数0~24点で評価するツールとした。


一部抜粋です。全文は下記引用元より
http://kenko100.jp/articles/170523004319/#gsc.tab=0


【6問でわかる「大人のADHD」【発達障害】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
question_head_boy
1: 2017/05/11(木) 10:54:38.80 ID:26OeLKN10
物忘れ多いし字汚いし部屋汚いしおしゃれに無頓着やし不器用やしあかんやろこれ

4: 2017/05/11(木) 10:55:17.68 ID:rJLcHPBS0
ADHDやったらどうするん?

7: 2017/05/11(木) 10:56:01.24 ID:26OeLKN10
>>4
逆に聞きたいけどADHD認定されたら何か変わるん?

【自分のADHDを疑ってる人って結構いるもん?】の続きを読む

このページのトップヘ